« | »

2020.04.24

コロナ鬱かも・・・。

自粛が辛くなってきました。
平日も休日もどこへも出かけないし。
コロナ関連のニュースを追うのも辞めました。

私模型を趣味としていますが・・・、外に出ないとダメなのです。
家に閉じこもっていると我慢ならないタイプなのです。

一応ジョギング程度はOKと言う事になってますが、そのジョギングすら危ういという話も出ています。

本でも読もうかと思いましたが、近所の書店は全て閉店・・・。

と言うか、みんな全然自粛してないじゃない! 、と。

近所のスーパーに行きましたが、確かに普段より多少人出は減っているようでしたが、普段と大して変わらない様に感じました。
むしろ自宅待機する人が増えたせいで、街行く人の数は増えているようにすら感じます。
一方で満員電車は相変わらず放置。
あーおかしっ!
こんなんでは接触8割削減など到底不可能!
せいぜい3割が良い所でしょう。

真面目に自粛している自分がアホらしくなって来ましたわ・・・。

私はGW明けに状況がどうなっていようが、3密の産業を除いては自粛は解除すべきだと思います。

自粛しない人たちが叩かれていますが、1ヶ月も家にこもっているのがどれだけ辛いか解りますか?
引きこもりじゃないんですから。

人間の生理を考えて、自粛は1ヶ月が限界だと思います。

2月末の休校宣言からもうすぐ2カ月が経過し、国民は完全に疲弊しています。
これ以上長引かせる事があれば、国民の我慢が爆発することは間違いないでしょう。

GW開けには自粛疲れがピークに達し誰も政府の言うことを聞かなくなってメチャクチャになると思います。
冷静に考えて、夏休みに突入しても家にこもってるなんてあり得ないでしょ。

思うに気温が上がってウイルスが自滅するとか奇跡でも起きない限り、自粛は永遠に終わらないのでは?と思います。

日本では感染者が爆増はしていない現状を見ると、このまま自粛を続けても感染者数は増えもしないが減りもしない状況になり、いたちごっこになって自粛だけがどんどん延びて行くだけになると思います。

かといって今更封鎖なんて行えば国民から猛反発を食らうのは必至。

もうどこかで区切りを付けて、開き直った方が良いのではと。

このままでは感染ピークではなくコロナ鬱のピークがやって来る恐れがあります。
いくら日本でも、暴動や犯罪が増え治安が悪化する可能性もあります。

でも偉い人は感染者を減らすことしか考えてないので、そんなことは頭になし。

そもそも、どうなったら解決?
感染者ゼロ?
そんなん絶対無理!

専門家はピークに波があるとか言ってますが、今がピークなのか不明だしあと2週間程度で感染者数が目に見えて減少するなんて事がとても起きるとは思えないのですが。

それに、自粛って経済を守るためにやったはずでしょう?
自粛をして感染者数が減れば産業も早めに再開できて、経済的打撃も減らせるはずだった・・・。
でも、それはもう望めそうにありません。
お金で補償しようにも、10万円なんてはした金では生活費にすらならないでしょう。
早期復旧は諦め長期目線の対策にシフトしなければいけないと思います。

仮にウイルス自体はあと少しで終息したとしても、傷跡は何年も残る恐れがあります。
震災と同じです。職を失った人には住居や仕事を与えれば良いと思います。
大震災レベルの復興策が必要になるかもしれません。


広告

Trackback URL

Comment & Trackback

初めて、コメントさせていただきます。
私も模型を作るのが好きなので参考にさせていただいておりました。

感染拡大を防ぐために、自粛した結果、コロナ鬱という言葉が生まれるほど、国民は疲弊してきていますね。
自粛の結果、精神的に参ってしまっては本末転倒な気がしてなりません。
と言っても緊急事態宣言が治まる気配はありませんね。
やはり、ここは精神的な健康のためにも多少の散歩やジョギングは許されると思います。
もちろん、2メートル間隔は基本的には守ることが前提ではありますが…
と言ってもどこぞやの知事とかは対策ばかりで公園封鎖などをして、コロナ鬱になる人の対策をする気配はありませんね…

キクマユさん、コメントありがとうございます。
自粛辛くないと言っている人が居ますが1カ月もすれば「辛い」って皆言い出すと思います。
こんな中途半端な自粛では感染者が減らず自粛の無限ループに突入してしまいます。

一方で、「健康な若年層」で亡くなる方は数万人に一人未満と言うデータの通り、高齢者さえ守れれば死者は激減するのです。
だから健康な若年層をこれ以上疲弊させるのは無意味です。
そもそも年代別のリスクを考慮せず、一律で自粛を要請しているのがおかしいのですよね。

これについて、京都大学の藤井聡教授が抑圧戦略から”緩和戦略”を提案しています。
私もこれに賛同します。そろそろ出口戦略が必要だと思います

無限軌道さん、返信ありがとうございます。
私も同感です。
日本国内では、10代から30代の殆どが無症状か軽症です。なので、部分的な解除等は可能な気がしてなりません。
また、長いスパンを考えて出口戦略もセットで考えるというよりは、場当たり的に自粛というのにも不満が残りますね。
経済を考慮に入れてどう対処すべきか再考を促したいものです。
しかし、国民の大部分が馬鹿の一つ覚えかのように自粛一辺倒しか考えていないので政府としても難しい対応を迫られるでしょうね…

つくづく、日本の危機管理能力の低さというものを痛感させられます。常日頃から危機管理をどうするか議論していれば、もっと適切な対応ができたと思います。
メディアもメディアで、これから行う政策をとにかく批判するとかリーダーシップが云々とかなんら価値のないことを言ってないで、危機管理の議論の必要性を唱えるべきでしょう。

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>