欠陥だらけ・・・


↑本キット最大の欠陥。何だかわかるでしょうか?

サスペンションが左右対称に配置されてしまっています。トーションバーであれば当然左右でオフセットされるはず・・・戦車好きなら誰でも知ってる事です。設計者が適当に図面を引いてしまったのか。


欠陥2.
スプロケットの軸穴が塞がっています(と言うか最初から開いてない)


工具箱からドリル刃を持ち出してきました。


相変わらず説明書は間違ってるし・・・


このキット、なぜかシャーシが2個入っており、砲撃状態と走行状態を選べるようになっています。
上が砲撃状態で下が走行状態。
砲撃時は衝撃で足回りが壊れないよう車高を下げなければいけなかったそうです(笑)
こんなことするならサスペンションを別パーツ化して選択式にすれば良いのにと思ってしまいます。


履帯は非可動の部分連結式。
ディテールはまずまずですが、問題は上側のたるみが全く再現されていない事。
この長い車体で上部履帯が一直線なのは物凄い違和感です。
特に車高を下げた射撃時であれば上側は大きくたるむはず。
別売りではフリウルから出ていますが高すぎるので却下。


表側にはピン跡(しかも凹)があります。
瞬着でひたすら埋める作業。面倒臭いは禁句←

それにしてもこの履帯、どうやって組むのやら。

説明書の解説はたったこれだけ。
これでわかるかい!(*`Д´)


広告


『欠陥だらけ・・・』へのコメント

  1. 名前:hajime : 投稿日:2019/10/30(水) 23:33:47 ID:czNzI1Mzg

    部分連結式履帯、枚数はもちろん足りるんでしょうねと思ってしまいますよね。
    T34系で車体上下のパーツの長さが違っていて「これ、どうやって組むのよ」なんて記事が模型誌に載っていた記憶があります。
    今後の作業が何があっても克服できるよう祈っております。

  2. 名前:無限軌道 : 投稿日:2019/10/31(木) 10:30:14 ID:E1OTU0NzE

    >hajimeさん
    枚数はおそらく足りていると思われますが、一枚ずつの所はどこに使えば良いのか・・・
    じつはまた大きな問題に直面しています。もう投げだそうかと言うレベルですw

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

( 任意 )