ダークグリーンから塗ってみようw

楽しい楽しい迷彩塗装のお時間ですw

今回は箱絵の通りで行きましょう。

いつも思いますが、タミヤの迷彩塗装例はセンスありますよね~

見て分かる通り、ダークイエローの極めて少ないパターン。
ドイツ軍では1944年秋ごろからベースカラーがダークグリーンに移り変わったそうで、迷彩塗装自体も工場で行われるようになったそうです。

んで、これをダークイエローから塗装するのは極めて塗料の無駄かろうっつー事でw、
ダークグリーンから塗ってみましたw

ダークグリーンはクレオスの70番をそのまま使用。
ダークグリーンってこんな明るい色だっけw


ブラウンはオリジナルブレンド色です。
暗い色から塗ると発色が良いから楽だわぁw

最後、ダークイエローを細吹きします
暗色の上に眀色を重ねると、輪郭がボケるんですね。
なんで、輪郭をもう一度塗り重ねて修正する必要があります。

グリーンとブラウンで縁取りをして、クッキリさせて行きます。

転輪にも迷彩を入れています。


こんな感じになりました。
末期らしくかなり渋~い色合いに振ってみましたがどうですかねw
ブラウンがちと明る過ぎたか。

汚し入れてないから玩具に見えるわー( ̄▽ ̄)
ここから汚しでどうなるかですね。


広告


『ダークグリーンから塗ってみようw』へのコメント

  1. 名前:hajime : 投稿日:2019/03/16(土) 21:38:47 ID:EwNjg4NDk

    3色迷彩の色味のバランスがとてもいい感じです。
    確かに一番面積の広い色から塗っていくのは効率が良いのは間違いありませんね。
    私はいつもダークイエローから塗っていました。

    • 名前:無限軌道 : 投稿日:2019/03/16(土) 22:37:53 ID:EzNTg5MzQ

      はじめさん、
      この迷彩なんですが塗り終わって見るとどうも明る過ぎないかなぁと感じて、
      現在塗り直そうかと思案している所ですw

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

( 任意 )