タミヤのベルト履帯は劣化する?


気が乗らないので、タミヤのパンターを先に進める事にしました。
箱絵は鋼製転輪仕様ですが通常のゴム付き転輪も入ってて暗視装置も付いていると言う、実は結構お買い得なキット。
これならドラゴンみたいに3in1仕様にでもして再販でもしてくれねぇかなあw

製作イメージとしては、箱絵の鋼製転輪バージョンで、迷彩塗装も箱絵のパターンでいきましょう。
砲塔には予備履帯を満載にして、結構面白い製作になりそうです。

キットのベルト履帯ですが、箱の底に押し込められてたせいで、グニャグニャに曲がってる部分がありました。
タミヤなのになぜ・・・

ガイドホーンの穴は相変わらず無視されています。
新キットになってもずっとベルトのままなのはどうかと思います。
せめて部分連結履帯でも同梱して欲しいです。

予備履帯はプラ製ですが、こちらもガイドホーンの穴は無視されています。
別売りでG型用の連結履帯が出ていますが、これと全く同じランナーなんですね。
それじゃ何のための別売りなんだよとww

ま、タミヤのガイドホーンに穴が開く日は地球最後の日まで無いんだろうかw

さて、題目の件なんですが、ベルト履帯は時間経過で劣化してしまうと噂があります。

特にドラゴンのDSトラックと言うやつは放置してるとボロボロに劣化すると良くネットに書かれてるんですが、タミヤの履帯はあまりそういう話は聞きませんがどうなんでしょうね?

どなたかのブログで、「空気に触れると劣化するから塗装で被膜してあげないとダメ」みたいな事が書いてあったんですがそれ本当?
だとしたら説明書にそうした記載が無いのも変ですね。

なんだかんだで自分の作品はほとんどプラ製履帯ばかりなので今までそんな事気にしてませんでした。
5年位前に作ったタミヤのタイガー初期型(ベルトキャタ)が自宅にありますが劣化の様子は全然ありません。

まぁあまり難しく考えずに色塗っときゃOKってことですねw
とりあえず大量に余ってる黒サフを全体に吹いてみました。
見た目はほとんど変わりませんけどねwww


広告


『タミヤのベルト履帯は劣化する?』へのコメント

  1. 名前:hajime : 投稿日:2019/03/08(金) 12:01:12 ID:U4MjAzMzQ

    このキットは、暗視装置付なんですか、ちょっとそそられます(笑)。
    ベルトキャタピラは箱に押し込められて変形していることは結構ありますね。
    それでも完成した時は、その変形はあまり感じたことがないので変形クセは治りやすいのかなとも思っています。
    私もガイドホーンの穴の改善は望むところです。
    あとタミヤは古いキットにタイヤがゴム製のキットがあります。
    これはリニューアルするなら絶対プラに変えて欲しいと思います。

    • 名前:無限軌道 : 投稿日:2019/03/08(金) 22:02:24 ID:cyNTE4MDE

      hajimeさん、
      最近タミヤの株価は下がる一方です(笑)
      履帯は戦車の命です。それを粗末に扱うなどあり得ない事です。
      袋に入れて箱の一番上に梱包する位の丁寧さを持って欲しいです。
      ガイドホーン穴は技術が無いのかただの怠慢なのか良く分かりませんけど、これからも改善される事はないでしょうw

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

( 任意 )