単色塗りだって迷彩だぞぉと言い訳してみる

↓叔父からクリスマスプレゼントを貰いました。


まさかのR390www
おじさんもプラモ好きな性格なんです。
僕の遺伝子はそこから受け継いでいるらしい。

↑今年最後の着手になるであろう、ドラゴンの4号駆逐戦車。
今年は作りにくい物ばかり作ってたせいか全然完成出来たと言う印象が無い。

ドラゴンのツィメリットコーティングは4号系列が一番出来が良い。
防盾周りの円周型パターンや、縦パターンと横パターンを混在させていかにも「手作業感」を出している所が本当にリアルで凄い。
何よりもすごいのは薄さで、ポリパテより薄いんじゃないかと言う位に薄くて、パテを塗った時のようにモールドが埋まってるなんて事も無い。

と言えば聞こえはいいが、不要な穴を埋めろだの、エッチング強制な箇所があったり、微妙に部品が合わなかったりとお粗末さは相変わらずなので、せっかくのコーティング入りという利点が帳消しになっている。

塗装はあえてのダークイエロー単色塗りで。
たまには良いでしょう?じゃなくて、迷彩塗装したんだけど気に食わなくて塗り直す気力が無くなったので単色塗りに。

まだ買おうか迷ってる、アミュージングホビーのポルシェタイガー。
11月販売といっておきながら、どんどんずれ込んでいくのは輸入キットのお約束なのか。
Joshinwebで見たら4300円だった。なんでこんなに安いんだ。どこかに罠がありそうとか勘ぐってしまう。
まだ売り切れになってない所を見ると、あまり人気は無いのかも。

それにしても最近の新製品はすぐ売り切れになるから油断ならない。買う人達てどうせ積むんでしょ?だったら俺にくれよ(暴言)


広告


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

( 任意 )