Home > 9月 17th, 2020

2020.09.17

本当のコロナ渦はこれからです…


猛暑から解放されたのでいろんな所に出かけていますが、やはり閉店の貼り紙をしたお店をちらほら見かけますね…。
(画像は6月に撮影したものですが)
これがコロナのせいだとしたら・・・やるせないですね。

今回の騒動、(疫学的ではない方向で)信じがたい事が続出しています。
あまり書きたくはないのですが・・・それでも触れないわけにはいきません。

さすがにこの時期になれば騒動も落ち着いているだろうと思っていたのですが、甘かったですね…。
疫学的に何の意味もない規制、自粛、メディアによる扇動報道・・・こんな茶番がもう半年も続いている裏で、本来被るはずのなかった不幸を被ることになった多くの人々の事を考えると・・・拳を握りしめてしまいますね。

そして前にも書いたがなぜこんなに無関心な人が多いのか・・・

今回のコロナ渦でわかったのは、政治家、国民含め“経済音痴”が余りにも多かったということ。
不思議でならないのは、「経済を止めたら何が起きるか?」という経済のど素人である私にもわかりそうなことが、なぜ政治家たちにわからなかったのか・・・。

本当のコロナ渦はこれからだと思いますよ。
業績が悪化しても、みんなすぐには倒産しませんからね。
補償も始まっているようですが、はたしてどれだけの企業が持ち堪えられるか・・・。
経済を止めた弊害が今後数年かけてじわじわと蝕んで行き、倒産の負の連鎖が起こるのか・・・そんな恐ろしい未来を考えてしまいます。

やはり日本においては、安倍さんがすべての元凶だったように思えます。
覚えていますか?春の緊急事態宣言を出した時点で、政府から何の補償案すらなかった事を。
安倍首相の口から補償という言葉が出ることすらなかった・・・

国民が声をあげたおかげてやっとこさ実現したのが10万配布、その10万も届いたのは夏になってから・・・。

彼が首相じゃなければ迅速な補償は行われていたでしょうし、いや、もしかしたら緊急事態宣言自体なかったかもしれない。

安倍さんの緊急時の無能さは異常レベル。とにかく「やってる感」だけの演出。
3.11の時も安倍さんが首相だったら日本終わってたと言われてますね。

「政治においては、その職に何日間、在職したかではなくて、何を成し遂げたかが問われるのだろうと思いますが、この7年8か月、国民の皆様にお約束した政策を実行するため、結果を出すために、一日一日、日々、全身全霊を傾けてまいりました。」(本人のツイッターより)

全身全霊を傾けた結果がマスク2枚ですか笑)

こんなんでも10万いいねが付いています。ネットって恐ろしい・・・。

どうせだれも責任は取らないんだろう。
唯一の希望は首相の交代か。
社会の仕組みもわからない政治家はさっさと退いて欲しい。それが最大のコロナ対策だ。