Home > 4月 13th, 2020

2020.04.13

迷彩編 Dragon King Tiger Battle of the Bulge (10)


前回のダークイエローが暗く感じたので明るめの色で塗り直しました。

光と影迷彩は輪郭がくっきりしているのですが、マスキングは嫌いなのでなるべくやりたくありません。
そこで今回は、輪郭を面相筆で書き込み→エアブラシで中を塗り潰す、と言う方法でやってみました。

その前に、色鉛筆で薄くガイドラインを書いておきます。
失敗しても水を付けた綿棒で擦れば簡単に消えます。


面相筆で輪郭を書き込みまして、


エアブラシで中を塗り潰すのですが、これが結構根気のいる作業。
薄く吹いても筆塗りの濃さに似合わないので、何回も塗り重ねて濃くして行く必要があります。


このやり方でそこそこくっきりした迷彩は描けます。
粒子のぶつぶつが多少外に飛んでしまうんだけど、個人的にはこれで満足。
マスキングよりは早いね~。


砲身のカウンターシェーディング(で良いのか?)もご覧の通り。
頑張れば意外と何とかなるものです。


車体は大きいので、一面ずつやって行く事にしました。
今日は指が疲れたのでここまで。
にしても、ダークイエロー黄色すぎだなぁ(;^_^A