Home > 4月, 2019

2019.04.30

なぜAFVモデルにハマったか


今日で平成も終わりか・・・
昼間から一杯やっております。。。

何故AFVモデルにハマったかという話なんですが、これが自分でもよくわからないんだなw
元々AFV専門だったと言うわけではなく、昔は車とか飛行機とか色々作ってたんだけど、気づいたらAFV一筋となっていました。

自分でブログ書いてても気が狂ってるとしか思えない。
同じジャンルしか作らない(しかもほとんどドイツ軍)ブログに何の価値があるんだろうかと。

出し物がいつも同じほどつまらんブログも無いよなと思うんですが、まあ良いんだよそれで。
趣味ってそいう言うものだし。

ほかのジャンルは作らないのか?という質問に対してなんですが、
別に作りたくないわけでもないんだけど、すぐに気持ちが離れてしまいそうで・・・

たとえば「明日から飛行機作れ」と言われればそれなりに出来るのかもしれないけど、
誰かに命令されてやるなんて趣味とは言えない。
何というか沸き立つほどの情熱を感じるのが自分にとってはAFVだけなんですね。

好きな物ってそういうものでしょ。
なにを好きになるか、そこに理屈なんてないんだよ。

恋人だって同じだろう。
何故その人が好きなんですか?と聞かれても理屈など見つからない。
それが好きな物。

自分にとってはAFVモデルが「転職」的なものだったんだろうなと。
今思えばなんでもっと早く始めなかったんだろうと後悔すらしています。
昔は模型の値段も安かったのにな。
このブログももっと充実したものになっただろうに。

2019.04.27

10連休ってアホかよ!w

今更ながら10連休って馬鹿じゃないかと思う(笑)
10連休なんて作ってもみんな時間余るだけでしょ。
日本人にバカンスなんてないんだしw

しかし記念だからという理由で10連休にしようという国のバカバカしさ。
みんなが一斉に休んだら道路が渋滞したり事故が増えたりするかもしれないとか何故そういう事に考えが及ばないのか。
そんなんだから生産性G7最下位なんだよ!

↓作業は早速ツィンメリットコーティングへと入りました。
今回もエポパテ+ローラーでやります。
ミリプットを久しぶりに出してきたんですが、カチカチになっとるがなw

一度で練る量はビー玉くらいの大きさで十分です。
これをいかに薄く伸ばせるかがポイントとなります。

伸ばし棒は単三電池を使っています。
下にはベビーパウダーをまぶしておきます。
往復はしないで一方向にコロコロっと転がしたほうが良いです。
結構力が要る作業ですw
とにかくギリギリまで薄く延ばすつもりでやりましょう。

光が透けるくらいの薄さが目安だそうです。

施行面に水+中性洗剤を塗っておくことで、ペタっと密着されます。
さながら顔パックのイメージだなw

突起物がない所はローラーでコロコロすれば簡単です。

後ろはマフラーとか色々付くのでかなり厄介。
エポパテの場合マスキングをしてもあまり意味がありません。
余計な部分を除去したいときはカッターナイフで切りこみを入れてペロッと剥がします。

こんな感じですね。
あんまり上手くできてませんが。。。。

問題の側面。
フェンダーの取り付け金具がずらりと並んでいるわけですが、これが実に邪魔w
一度切り飛ばすと再接着が非常に面倒だし、付けたままやるとパテの厚みが邪魔になるんだな。

小一時間悩んだ挙句、切り飛ばすことに。

念のためおゆまるで複製しておきます。

デザインナイフで慎重に切り取って、ピンバイスで目印を付けておきます。

ローラーで刻んでから瞬着で一つ一つ再接着・・・

めんどくせーわこれw

反対側は付いたままやりました^^
意外といけたねww
今日はこんなとこです。

2019.04.25

福知山線脱線事故に見る「加害者いじめ」

福知山線脱線事故から14年。

僕は別に被害者でもなければ遺族でもないのだけど、あの事故にはいまだに思う所がある。
特に僕が言いたい・・・と言うか怒りを感じるのは、「周りの人達の反応」だ。

事故後のマスコミ始めとする「JR西日本叩き」は、
見ていJR西日本の方が逆に不憫に見えてくるほどだった。

誰かが事故や不祥事を起こせば、揚げ足を取ったかのように加害者側を一方的に攻撃する者が必ず沸いてくる。

この手の人達はただ「企業叩き」がしたいに過ぎない。
普段から何かを叩きたいと思っていて、
そこに事故と言う丁度良い攻撃対象が見つかったと言うだけ。

中には事故が起きた経緯や正しい責任追及をきっちり考えた有意義な批判もあるだろうけど、
ほとんどはただ叩きたいと言うだけの感情論。

遺族もメディアもみんな寄ってたかって大バッシング。
事故を起こしたらもちろんそれは反省すべきだけど、だからと言って相手の事を考えない度を越したバッシングの嵐なんて許されるんですか?
加害者側だって人権って物があるでしょうがと。

社長が悪いだのクビにしろだのと言うバカも居た。
もうここまで来ると人格攻撃と言える。

別に遺族の人の悲しみを煽っているつもりはありませんので誤解なきようお願いします。

そりゃ僕にだって分かりますよ。事故で大怪我をしたり、大切な人を失った悲しさ・・・
でもその怒りをJR西日本だけにぶつけるなんて、とんでもなく不合理で筋違いな行動だと思う。

あの事故以来、JR西日本だけが劣悪な会社であるような報道のされ方に憤りを感じています。

みなさんの言う「責任追及」ってのは一体何の事を言ってるんでしょうか。
「JR西日本が悪い」みたいな言い方を皆さんしますけどね、
あなたの言う「JR西日本」ってのは一体どの部分を指して言ってるんですか?

社長ですか?
運転士ですか?

JR西日本だけで、数万人って社員の人がいるんですよ。
その人たち全員が悪いって言うんですかね?

こうした論理的思考もせずただ感情に任せてバッシングする馬鹿どものせいで、加害者はどんどん悪役にされて行く・・・

こうしたバッシングはほんとうにタチが悪い。
事故は一度起きればそれで終わりだけどその後のバッシングは何年何十年と執拗に続けられて行き、企業にダメージを与え続ける。
営業妨害とも言っても良いんじゃないか。
過度にバッシングしてる人は自分も同罪って事にいい加減気付いたらどうなんですかね。

JR西日本だって十分反省しただろうに、今なおぶり返されてしまうのでさぞ迷惑している事でしょう。

これからも、なにか事故などが起きる度に、不毛な「企業叩き」が行われるのでしょうな。
世論やメディアによる感情論に流されないためにも、論理的に考えた上で批判を行いたいものです。

Next »