2020.11.24

思い出の稲美中央公園と紅葉

もう11月も終わりに近づき紅葉を見れる期間もあとわずか。
見れる場所は数多くある中、まずはここに行きたいと思っていた稲美中央公園へ行ってきました。

ここに最後に来たのは・・・、もしかしたら前世紀かもしれません。
稲美中央公園は昔バーベキューをしに何度も訪れた自分にとっては思い出深い公園です。


稲美町ってどこ?って人がほとんどかと思いますが、神戸市の西隣りにある小さな町です。
農業が盛んであり付近はのどかな田園風景が広がっています。

早速、一番の目当てである並木道へ向かいましたが・・・入口に入った途端ガクッと来てしまった。

御覧の通り大部分は落葉してしまった後でした(o´_`o)
ネットの写真を見ると見頃にはここが真っ赤に染まるようなのですが・・・来るのが遅かったか。


反対側はヒノキですね。


この部分は少しだけ残っていました。


このモミジなんかはちょうど見頃でしたよ。


四季の谷と言う名前の場所・・・。
メタセコイアの方は完璧に紅葉しています。ほかの木は枯れてますが・・・。



ちょっとした森林浴気分です。


南東の一角に野外活動センターと言うのがあって、ここにバーベキュー施設が整備されています。
(画像は管理棟)


これがそのバーベキュー施設。

ここには何度通ったことか・・・懐かしいなぁ。

手前側の長い屋根の下にテーブルと水道があり、奥にかまどがあります。

ここは私が知る限り、最高の場所です。
公園のバーベキューサイトなんてこぢんまりした狭い場所に机と椅子が置いてあるだけみたいなことが多いんですが、これだけ広いスペースがあって設備も充実している所はなかなか無いと思います。

そして何よりも、景観が素晴らしい・・・。
周りを取り囲むメタセコイアの木々たちがより一層美しさを引き立てています。

美しいですね。。。


事前に手続きが必要ですが、無料で利用できます。


かまどは3基×5個あります。
コンロ持込も可能なので自分で持って来たほうが良いかもしれません。
今日来ていたお客さんはみんなコンロを持参していました。


バーベキューサイト前には芝生広場があり、ちょっとしたキャッチボールや、テントを張ってデイキャンプなども楽しめるようになっています。

他にも、子供用のアスレチックや、多目的コートやテニスコートなどスポーツ施設も充実しており、至れり尽くせりな公園です。

公園の西側に「万葉の森」と言う庭園があります。
ここ稲美町はかつて万葉集で「いなみ野」と詠まれた土地だったそうで、古来のいなみ野をイメージしてつくられた日本庭園との事です。

残念ながら月曜日は定休日でした。。。
色々ついてませんナー。


入口から見えるモミジの紅葉が奇麗です。入りたかったなぁ。

自宅に1999年に撮った写真が出てきましたが、当時と何一つ変わらないです。

この円形の水道とか、


このぽつんと立ってる木もそのままです。

名残惜しいので帰り際にもうワンショット。


紅葉の並木道が見れなかったのは残念だけど、懐かしい気分に浸れて大満足でした。

2020.10.26

天満大池公園とコスモス畑へ

稲美町・天満大池公園のコスモス畑を見てきました。
結構有名なんですね、たくさんの人が訪れていました。私は初めて訪れました。

兵庫県でもっとも古い池と言われる天満大池。
とにかく広いです 収まりきりません

涼しくなったので運動不足解消のため何か始めようと考えています。
史跡散策、山登り、観光、ナイトハイク、公園めぐりもええなあ。
企画はいくらでもありますが・・・ただ、もう1カ月もすれば冬なんですよねぇ。朝晩は屋外活動がつらくなって来ました。
ホントはこういう事を今春から始める予定だったのですが、コロナのせいで台無しになってしまいました。
今年前半期出来なかった事は今秋 必ずリベンジしようと思いっています。