2020.11.27

寒いですね。。。

いよいよ寒くなってきました。
タミヤ・オペルブリッツ、いろいろ並行してやってるので更新が滞っておりますが、そこそこ進んでます。

荷台の押出ピン処理がやっと終了。一回で消えるはずもなく、何回か盛り付ける必要があります。
カッターナイフとコーティングブレードを使って、木目を復旧しておきました。



インテリアは御覧の三色を調合、しかしちょっと明るすぎたかな…。


窓ガラスはマスキングテープ付属ですが切れてないのが惜しい。
縁に車体色を塗り、裏側だけテープを剥がして接着、と言う手順が一番作業性が良いと思います。


メーターパネル、今時のキットなのにデカールも付いていません。
それどころか説明書に塗り分けの指定すら無いのです。
どうしたんだタミヤと思いつつ、面相筆のちょん塗りで頑張ってみましたが、これが限界です。


フィギュア…ほとんど見えないので奇麗に塗ってません。
前回のかぶりはやはり異常な湿度が原因だったようで、晴日に塗装すればなんともありませんでした。


キャビン部分、変わった分割になってるのですが、タミヤには珍しく合いが悪い気がします。
(私の組み方が悪かったのかもしれませんが…。)
ドアの所は少しズレが生じてしまいました。まあこの位なら許容範囲か。


アクセサリー類も順次組み立てて行きます。次回は積み荷のレイアウトを行います。

2020.11.20

謎のかぶり現象発生!??

オペルブリッツのインテリアを進めていますが、本日は低気圧と前線の影響により湿度90%となり塗装は諦め、フィギュアの塗装をすることに・・・
がしかし、何とそのフィギュアにさえ「かぶり」が起きてしまいました!( ゚д゚)


いつも通りアクリルで下塗りをした後、タミヤエナメルを面相筆で塗っていたところ・・・ふと見たら白くなってるじゃありませんか。
(かぶってない所はアクリルを晴日に塗装したもの)


おかしいなぁと思いつつプラ板にも塗ってみたところ、やっぱ塩ふいたみたいになるし・・・。
今日はそんなに湿度が異常だったのか!?
エナメルの筆塗りですらかぶりが起こるとはちょっと意外でした。
今日は何もできませんでした・・・。

2020.11.16

タミヤで良かった・・・カスタマーサービスから部品届く

タミヤ・ブリッツの再開ですが・・・結局、失くしたパーツ見つからないので部品請求しました。

タミヤのカスタマーサービス・・・久々に利用しました。
こんな大きな箱必要?といつも思うのは私だけでしょうか。

郵便振替で発注すると1週間程度かかるとの事でしたが、今回は水曜に発注して翌月曜に届きました。対応が早いのは素晴らしいですね。


パーツと共に払込取扱票まで入っていました。次回これを使うのはいつになるだろう・・・。


必要なのはこのフックのみですが・・・Aランナーはフィギュアが付いてるので実はお得な注文。
これが輸入メーカーなら製作中止でしたよ・・・マジで(-。-;)
タミヤさん、どうもありがとうございました。

Next »