2018.03.11

タミヤ シムカ5始めました

タミヤのシムカ5始めました。

ランナーは2枚+クリアパーツ。
息抜きに最適ですね~
戦車もこうだったらいいのに。

昔の車らしい流線型のボディがかわいい・
箱絵は軍用ですが元々は乗用車なんですね。
「フィアット 500A トポリーノ」と言う車が原型になっています。ローマの休日に出てくるあの車です。
今回は軍用バージョンで作ってみましょう。

 

小さいからってなかなか油断できません。
自動車モデルの場合マスキングによる塗り分けやパーツを付ける順番など気を使う事が多いし作業量も結構多かったりする。
私の嫌いなクリアパーツもあるし。
ドアや窓ガラスは例によってパチピタなので塗装はなるべく薄くを心がけたい。

 


フロントガラスは縁を黒で塗装と指示があるのでマスキングテープを裏表に貼りブラシを絞って塗装。
サイドウィンドウは特に指示が無いがジャーマングレーで塗装しておきました。

 

サイドウィンドウですが内側からはめ込むようになってるので塗装を終えるまでドアは接着しない方が良いでしょう。

 

シートはカーキの指定でしたが実車を見るともうちょっと明るい色だったんでタン+カーキで塗装。
ドアの内張りもこの色です。

 

車内は指定通りに塗り分けましたがこれでいいのかな?
後ろはすっからかんなのがなんとも。。。。
フロア部分は適当に汚してお茶を濁しました。

シャーシ裏もブラックだのアルミだの塗り分けがありますがガン無視してジャーマングレーで塗装w
ウェザリングすれば分かんなくなりますから。
戦車屋は汚しに逃げるのだぁ!

 

基本塗装まで終わりました。
実はここまで3日もかかってたりする(汗)