• 38(t)来ました!

    ちょっと早いクリスマスプレゼント来ましたw


    やっと出た、タミヤから1/35の38(t)。Joshin Webで2400円でした(安っ!)。
    E/F型を出してくるのがいかにもタミヤらしいなぁ。

    と言うか、いつも思うけど遅すぎるだろうとww
    言っとくけどトライスターの38(t)が2006年ですからね。大陸系のメーカーに14年近く水をあけられていた事になります。

    中身を見た感じ、いかにも田宮スタンダードなキット。


    履帯は部分連結式。


    たるみもちゃんと再現されてます。


    車体下部はタミヤには珍しく箱組となっています。ディテールが多いからでしょうか?タミヤだから嵌合は大丈夫だろうと安心してみる。


    フィギュアはおなじみ3Dスキャン。ちょっとしわが深すぎる気がしないでもない。


    ヘッドもなかなかです。


    砲身、同軸機銃は一体で抜けてます。


    マーキングは2種類のみ。いずれもロシア。

    内部再現が無いのでパーツも少なく、早い人なら数日で組めそうです。
    個人的には履帯が部分連結式なのは高評価。
    模型誌よりも早い完成を目指します(笑)


    広告



  • Tamiya Sd.Kfz.223(フンクワーゲン) 完

    Sd.Kfz.223 Leichter Panzerspähwagen(Fu)
    アフリカ軍団 第21戦車師団
    (説明書より)

    フンクワーゲン、完成しました。途中体調不良で中断もありましたが、実質1週間ちょいで完成してマス。


    今回の写真は背景紙を太陽光の下に置いて撮影しています。三脚も使ってません。
    でも、なかなか綺麗でしょう?ホワイトバランスがちょっと崩れ気味ですが。。。


    組立図によると前照灯にヘルメットをかぶせよとの事でしたが、勿体ないなと思ったのでそのままにしてます。網目部分の塗装が結構大変でした。

    チッピングはジャーマングレーで。今回も激しめに入れてます。
    せっかく入れたモジュレーションはウェザリングにより消え去ったようです(笑)

    手を加えた所は、

    ・ノテックライト取付部をエッチングの切れ端で製作(ノテックライト自体もジャンクから流用)
    ・フロントワイヤーを水糸に交換
    ・水筒を吊り下げるワイヤーとバンドを自作
    ・ジェリカンを新規品に交換
    ・MG機関銃を新規品に交換(先端部のみ)
    ・消火器を新規品に交換
    ・後部のカモフラージュネットはガーゼを丸めた物

    結局フルディテールアップしてもうたw


    新規で追加されたのは砲塔のメッシュエッチングのみ。もうちょっと頑張って欲しかったかなぁー。


    フィギュア、載せてみたら砲塔内の機銃と干渉してしまい、うまくはまりませんでした(汗)


    あ、全体像はこんなね。
    せっかく出来が良いし別のキットに取っとこうかなw


    広告



  • 生まれも育ちも郊外で...

    私は生まれた所も育った所も今住んでいる所も、都市開発された郊外の街、いわゆるニュータウンと呼ばれる所です。
    この町には引っ越してきて今年で25年目になります。

    正直、大人になってからは、あまり良い思い出はありません。不便で中心地まで遠いし、交通費はバカ高いし。

    それでも住んで良かったと思う事は、郊外ならではの美しい風景が見られる事です。


    こうした風景を見るとほっと一息つけます。この時期は街歩きが楽しいですね。

    わが街も、多くのニュータウン同様、高齢化が問題になっています。
    移住初期世代はリタイアを迎える年齢となっており、オールドタウンと揶揄されてしまっています。
    なかには60代以上が半数近くなんて区域も!

    これからは子供の人口も減って行くんだし、なにか抜本的な政策が必要だと思っています。
    バブルの時代の様な、皆が郊外に憧れて新築を購入!なんて時代ではもうありません。特に若い人は不便な郊外に憧れる人なんてまず居ないでしょう。
    このままじゃ人口は減り続け老人ばかりの街となってしまいそうです・・・


    広告