• ヤバいwww Dragon Dicker Max (1)

    また買ってしまった・・・
    お手付きが増えて行く恐怖w


    ドラゴンのディッカーマックス。
    ヤフオクで落とした旧版で、履帯はマジトラ、アルミ砲身付属と言う豪華仕様。

    が、あまりのパーツの細かさに卒倒ww

    このキットはスマートキットになる前の世代なので、パーツが尋常じゃ無いほど細かいです。

    転輪はなんとゴム部分が別パーツ。


    ゴム部分は丁寧に袋詰めされてます(笑)
    無駄としか言わざるを得ません。


    一番ヤバそうな、砲架関連のパーツ。なんじゃこりゃああ。
    オープントップは全部見えるので、パーツ整形は手が抜けません。


    サスペンションも不必要なほど細かい分割。
    今のスマートキットなら一体部品ですよもちろん。


    1組のサスペンションに転輪も含めると18ものパーツがあり、これが8セットあるので、
    合計144個のパーツ整形が必要になります(゚Д゚)

    今日は疲れたのでもう寝ます。


    広告



  • 「戦車装備品[OVM]の仕組み」を買いました


    仲田師匠著、「戦車装備品[OVM]の仕組み」を読んでみました。
    ドラゴンの4号戦車J型をベースに、他社製のエッチングパーツで車載工具類等をディテールアップすると言う内容。
    卒倒するような細かい作業が続いていて、本を書くためだけに作ったのかと思うと頭が下がります。

    ただ読んでて思ったのは、エッチングでディテールアップしたとしても「塗装してしまえば判らない」と言う事です。
    表紙の4号、どこをディテールアップしたか?なんて離れて見ればわからないですね。
    最近のキットは精密度が上がって、例えばOVMのクランクもプラで成形されるようになったし、昔はエッチングに頼っていた部分も極薄のプラで成形されるようになったので、エッチングを無理に使う必要はないなと感じます。

    どの道、時間の無い我々に、こうしたDUなんてまず真似できるはずがありません。
    その時間があるなら、塗装など他の部分に時間を割いた方が遥かに有意義であると思います。


    広告



  • カール再開のはずが・・・

    キングタイガーに戻る前に、中断していたカールの話題になります。
    とある事に気が付きまたモチべがガタ落ちしました・・・


    良く見たらこのキット、エッチングパーツが入ってないじゃない!

    過去のKARL・LOKIキットに入っていたはずのエッチングパーツがごっそりオミットされているのです。


    砲架にある滑り止めのパーツ(赤矢印)や、吸気ルーバーのメッシュ(青矢印)など、昔のキットにはエッチングとして入っていたはずです。
    4in1と謳って再販するのであれば、当然これらのエッチングパーツも箱に入ってないといけないはず。

    またかDragon!

    何故重要なパーツを再販で削除するんだ!
    定価10Kで再販していおてこれは本当に酷いです。
    ぶっ潰してゴミとして捨ててやろうかと思いましたよ。

    ドラゴンの再販品はもう2度と買わないと心に誓いました。

    さあ、どうしましょう。
    せっかくここまで進んで破棄するのはもったいないのですが、
    なんせこれだけ大きなキットで必要なパーツが無いと言うのは、作る気を削がれました。


    広告